パイナップル ボゴール

ジュースのように甘いと評判のパイナップル。
ウロコを引きちぎって食べられるため、スナックパインの別名をもっています。沖縄県が生食用に導入した品種です。
酸味が少なく甘味が強いため春先から初夏にお勧め。産地でしか入手できないため、近年はおみやげ用に大人気です。ハワイ種に比べると重量の割に体積が大きいのも特徴です。
強酸性土壌にしか生育しないパイナップルは台風、干ばつ、病害虫に強く、沖縄にとっては宝のような果樹といえます。パイナップルには追熟がありません。畑で十分実らせたものを、朝丁寧に収穫し、打撲しないように慎重に箱詰めされます。

生産地 石垣島 / 西表島
おすすめの食べ方 十分冷やした後、縦か横に割り、小果を1つずつつまんでそのままお楽しみいただけます。
また、芯もスライスしてお召し上がりいただけます。生食の他、お肉との相性が良く、また、お菓子やゼリー、ジュース等にもおすすめです。
出荷時期 4月末~6月末

Contactお問い合わせ

TEL 098-857-0733電話受付:平日9:00〜18:00